ブログ20記事書いた結果が厳しすぎた【アクセス数、アドセンス収益】

ブログ20記事書いた成果 ブログ・HP
スポンサーリンク

ブログを描き始めて、やっと20記事に到達しました。

始める前は正直20記事書くことが想像出来なかったので、そこから比べると、時間はかかりましたが気づいたら20記事書いてたという感覚です。その点は自分を褒めたいです・・・。

今回は20記事書いてみて感じたこと、アクセス数、アドセンスの収益などに関して書いていきます。

現実厳しすぎ〜〜〜(涙目)

 

スポンサーリンク

ブログを20記事書いた時のアクセス数・アドセンス収入

まだ20記事しか書いてないやつが何言ってんだこのやろーという声が聞こえてきそうですが、アクセス数もアドセンス収入も全く伸びません。

ツイッターで「ブログ更新しました!」と呟くと、数件のアクセスがある、みたいな感じです。

20記事でのアクセス数

ポンコツすぎて公開するのは恥ずかしいのですが、アクセス数は多くて1日十数件、現在までのPV数は450件くらいです。

弱すぎ〜〜〜〜。アナリティクスの画面は今はもう見たくありません。だって見ても絶望しか無いんだもん。

そもそもこんな名もなき会社勤め主婦がブログを書き始めたところで、いきなりアクセスが来るわけ無いんです・・・

しかもツイッターのフォロワーは30人そこそこ。見てもらえるだけありがたいと思いなさいよ。

そう言い聞かせて自我を保っています。

 

20記事でのアドセンス収益

アクセス数が集まらなきゃ、アドセンス収益なんて生まれるわけがありません。人が来ないお店で何も売れないのと同じですね。。

そもそも商品が無い状態なので、人が来ないのも当たり前何ですが・・・

現在までのトータル収益は、300円くらいです。

うまい棒10本分です。これがお小遣いなら小学生も家出します。

しかも1ヶ月で300円じゃなくて、1ヶ月にすると150円くらいですからね・・・。

 

20記事書いた現時点での感想は「以外にすぐ」

20記事書いての感想は「20記事って以外にすぐだな」です。

正直始めた頃は20記事すら書けるか不安でした。じゃあなんで始めたんやって感じですね。

そしてアクセス数と収益に関しては「全く伸びん!」です。笑

冷静に考えたら当たり前なんですけどね、もう少し集まると思っていたので、割と絶望です。

 

よくブログで稼ぐにはまず100記事書くこと、という言葉を聞きますが、

雑記ブログで収益と呼べる収益が発生するまでブログを育てるなら、これは本当のことだなと思っています。

と言うか、それくらい続ける根気がないとブログって諦めちゃうと思うんですよね。

だって2ヶ月ちょっとで全く収益が生まれないんですもん。

単純に作業量と比べて割に合わなさすぎですから、普通はやーめたってなりますよ。。

人間、最初のモチベーションがいつまでも続くものでもないですし、特に本業の傍のブログなんて、やってもやらなくてもいいわけですから。

ブログって、本当に地味で地道な作業だな〜と実感しました。

 

それでもブログは続けます

ブログ20記事書いた時のアドセンス、PV成果

散々「絶望した!」とか言いましたが、それでもブログは続けます。

まだたったの20記事ですし、ブログを初めてからまだ何一つとして達成してないですし。

こんなにすぐやめたらそれこそ何の為にブログ始めたの?って感じですからね、、、笑

アクセスが集まらないのは「まぁこんなもんか」と言う感じですし、収益が発生しないのも「そりゃそうだよね」って感じです。

まずは書き続けることが、何をやっても長続きしない自分を一つ成長させることに繋がるかなーと思ってます。

【まとめ】ブログ20記事書いたらやっぱり現実は厳しいことに気づいた

ブログを20記事書いたら、20記事書くこと自体は案外すぐ達成出来ることと、20記事程度で成果が出るほど甘くないと言うことが分かりました。

世の中には数記事で何万円も収益がでた!とか、すごい人はたくさんいると思いますが、私は20記事程度じゃなんの成果も出なかったです!

でも、そりゃそうだよね。って感じで受け止めています。

ブログは何をやっても続かない自分がどこまで継続出来るか、どれくらい人の役に立つ記事を書けるか記録として残していけ物のでもあるので、これからも書き続けます!

あとは私と同じように、ブログを始めたばかりでPVや収益が伸びない人が読んで勇気を出してくれたらいいなーと思います。

ペースが遅くても、全然見られてなくても、書いてる人もいるんだよーって感じで。笑

これからもこんな感じで中間報告をしていくので、よかったら読んでやってください!

ではまた!!

コメント