これでアドセンス合格!申請時と合格時の記事数と内容を徹底解説

Googleアドセンス審査から合格までの実例 ブログ・HP
スポンサーリンク

記事の投稿を始めてちょうど2週間。

本日(2020年10月23日)、1週間前に申請を出していたGoogleアドセンスの合格通知が届きました。

この記事は、

・アドセンス申請に向けて具体的に何を準備すれば良いの?

・合格する人はどんな記事をどれくらいの頻度で書いていたの?

・色々なノウハウを見てもイマイチイメージが持てない!

・申請時と合格時のサイトの状態を知りたい!

という方向けの記事です。

今回はあくまでも本雑記ブログサイト「やまちゃんち」がGoogleアドセンスに合格した時のサイトの状況を超具体的にお伝えします!

全てこのサイトについての話になりますが、記事本数、記事内容、投稿頻度、画像の枚数などを書いていきますので参考にしてください!

 

今からブログを始めようとしている人、Googleアドセンス合格を目指している人の役に立てば嬉しいです!

 

この記事を読むと本サイトの

・Googleアドセンスへの申請時、合格時の記事数・申請から合格までの更新頻度

・それぞれの記事の内容、文字数、どのような画像を使っていたか

・記事内容以外でやったこと

が実例として分かります。

実例なので参考になるかと思います!

(独自ドメイン、サイトのSSL化・・・などの設定的な面については省略し、サイトコンテンツについてお話しします)

※あくまでこのサイトの実例の紹介であって「こうすれば必ずアドセンスに合格する」というものではないことをご承知下さい。

 

スポンサーリンク

初投稿からアドセンス合格までの流れ

1記事目の投稿からグーグルアドセンスの審査へ申し込み、合格までの流れは次の通りです。

2020年
 
10月10日1記事目投稿
10月11~14日・毎日1記事ずつ投稿
・プライバシーポリシー設置
10月15日グーグルアドセンス審査申し込み(トータル記事数:5記事)
10月16~23日・2~3日に1記事ずつ更新
・コンタクトフォーム設置
10月23日グーグルアドセンス合格通知(トータル記事数:9記事)

プロフィール記事を含めて5記事投稿した時点でアドセンス申請をして、合格通知が来るまでちょうど2週間かかりました。

その間は2~3日に1記事のペースで投稿しています。合格時の記事数は9記事です。

グーグルアドセンスへの申し込み完了メールには「審査は通常1日程度で完了する」と書いてありましたが、当サイトの場合は2週間かかりました。長い方は何ヶ月単位で結果待ちの方もいるみたいです。

今はどうか分かりませんが、少し前までは新型コロナウィルスの影響で審査が出来ず通らないという方もいたみたいですね。

Googleアドセンス申請にあたってやったこと

グーグルアドセンス合格の為には記事数が大切とか、内容が大切とか、
毎日投稿した方が良いとかプライバシーポリシーの設置が必要とか・・・色んな情報がありますよね。
記事投稿について、当サイトで取り組んだことは次の通りです。

Googleアドセンス申請前にやったこと

・毎日投稿・5記事投稿する(プロフィール記事含む)

・プライバシーポリシーページの設置

・大まかに見た目、外観の調整

記事の投稿については、更新頻度は高い方がいいという情報があったので、書きためた記事を毎日投稿していきました。
また、記事数も少なすぎるといけないと思い5記事投稿した時点で申請しました。
見る方に知ってもらっていた方が良いかな&サイトを運営している人の情報もあった方が良いかなという理由で、プロフィール記事も投稿しています。

プライバシーポリシーに関しては、グーグル側で必須コンテンツとして挙げられています。

また、サイトの見た目はヘッダーやサイドバー、メニューを中心に最低限見やすいように設定したという感じです。

Googleアドセンス申請後(審査中)にやったこと

・2~3日に1記事投稿

・コンタクトフォーム設置

審査中は、出来るだけ2日に1記事のペースで投稿しようと思い記事を書いていました。1回ペースが遅れ、3日空いた日があった感じですね。

あと、記事下のコメント欄とは別にコンタクトフォーム(お問い合せのページ)も設置しました。一応あった方がいいかもという情報を見つけたのがきっかけです。これはプラグインを使って最小限の内容で作りました。

ブログコンテンツの中身について

それぞれの記事の大まかな内容、文字数、画像はどんなものだったかをお話しします。

カテゴリごとの記事数

まず、やまちゃんちのサイトには記事カテゴリが全部で6つあります。雑記ブログなので、それぞれ特に関連性はないカテゴリです。

申請時→合格時の記事数です。

■ブログ・HP・・・1記事→2記事

■スマホ・アプリ・・・1記事→2記事

■プロフィール・・・1記事

■夫婦生活・・・0記事→1記事

■家電・・・1記事

■本・・・1記事→2記事

一応バランスよくなるように投稿してました。(それが良かったのかは分かりませんが。)

審査記事の内容と記事ごとの文字数・画像の数

次に記事ごとの内容と、ざっくりの文字数と、記事内の画像の枚数です。(タイトルの下に表示されるアイキャッチ画像の枚数は含めません。)

上から投稿していった順に、記事内容、文字数/画像枚数をまとめています。
リンクを通しておくので、内容が気になる方は見てみてください。
※外部サイトへのリンクが貼ってある記事もあるかもしれませんが、アドセンス申請時は貼っていませんでした。

①ブログが壊れた時の体験談まとめ
3300文字/0枚

②食洗機レビュー
2500文字/5枚

③本の内容を実践した体験談
3200文字/1枚

④自己紹介記事
2000文字/0枚

⑤アプリレビュー
2600文字/4枚

⑥本の感想・要約
2300文字/0枚

⑦スマートロック「Qrio Lock」商品レビュー
2700文字/0枚

⑧WordPress プラグインの使い方説明
2200文字/9枚

⑨スマホ乗り換えの体験記事
2800文字/0枚

文字数は全て2000文字以上で、画像は全て自分でスマホで撮影したもの、PC画面のスクリーンショットを使用しています。

記事内で使用している画像

前述の通り、記事内の画像は全て自分で撮影・スクショしたものを使用しています。

アイキャッチに使っている画像は、自分で撮影したものか商用フリーのサイトからダウンロードしたものです。画像に文字を入れたりも全て自分で行いました。

あと、これは審査基準とは関係なさそうですが、ヘッダー画像は少しでもオリジナリティが出て見る人に覚えてもらえたらいいなーと思って自作のイラストを使用しています。記事内にたまに出てくる吹き出しもそうですね。

僕のことです。

このブログサイトやまちゃんちは「夫婦生活や体験談を発信して誰かの役に立てば」というコンセプトなので、出来るだけ実際の製品や使用しているところをイメージ出来るような写真を載せるようにしていました。

Googleアドセンスの申請にあたって、逆にやらなかったこと

Googleアドセンスの審査申し込みをする為に、ネットやYouTubeをみて色々情報は集めました。

で、その中に外部ページへのリンクは貼らない方がいいかも・・・?と言うのを見つけたので、一応貼らないようにしてました。

信頼出来るサイトなら大丈夫と言ってる方もいましたが、念には念を、と言う感じで外部リンクは1つも張っていません。笑 (自分が書いた別の記事に飛ばすリンクは貼っています。)

まとめ

今回はGoogleアドセンス申請時と合格時のこのサイトの状況についてまとめました。

ネットのノウハウだと網羅的な解説や、一部の情報だけをピックアップして解説されているものが多く、実例をもっと細かく具体的に知りたいと思ったのがきっかけです。

今からブログを立ち上げようとしている方、Googleアドセンス合格に向けて頑張っている方の役に立てば嬉しいです。

もし質問やもっと知りたいことがあれば、コメントかツイッター@yamachanntiにてご連絡下さい。

私たちで答えられることであればお答えします!

コメント