え、痛くない…鼻毛脱毛ワックス「GOSSO」を使ってみた感想

鼻毛脱毛GOSSO。意外と痛くない・・・ 日常
スポンサーリンク

鼻毛を脱毛するためのブラジリアンワックス「GOSSO(ゴッソ)」をご存知ですか?

開口一番鼻毛の話ですみません。今回はやまちゃんちの旦那が、この鼻毛脱毛ブラジリアンワックス「GOSSO」を使った体験談をお話しします。

 

男性の鼻毛の処理って面倒です。気にしているつもりでも、気づくと飛び出ていたり、、、

処理をするにも時間がかかりますし、かといって放ったらかしておくわけにもいかない。

鼻毛出てるよ、と指摘されて恥ずかしくなったこと、ちゃんとカットしたつもりがなんで!?と思ったことはありませんか・・・?

カッターでもうまくできない・・・面倒な鼻毛の処理が一瞬で、しかもしっかり綺麗にできれば、鼻毛を気にしないフリーダムな生活を送れるのに!と嘆いていたある日のこと。

YouTubeでたまたま、自宅で簡単に鼻毛の処理ができしかも全然痛くないのにめちゃめちゃ抜ける!と紹介されていたのがこのゴッソ。

 

やまちゃんちの旦那さんは気になることは試してみないと気がすまないタイプ・・・。

購入して実際に試してみたところ

全然痛くない・・・!

と驚愕でした。

では早速ゴッソのレビュー、行ってみましょう!

スポンサーリンク

鼻毛脱毛ブラジリアンワックス「GOSSO」とは

GOSSOとは・・・

レンジで温めてのり状になった専用のワックスをスティックの先につけて、鼻に入れて1~2分後、ワックスが固まったら一気に引き抜いて鼻毛を処理するブラジリアンワックスです。

 

めちゃくちゃ痛そう・・・!!!

僕も引きぬく直前、めっちゃ不安になりました・・・

 

ネットのレビューでは痛くない!という方も多いですが、実際に自分でするとなると恐怖です。

でもいつまでも鼻にスティックを突っ込んでおくわけにもいかず、心を決めて一気に引きぬくと・・・

 

え、痛くない・・・

あれ?意外と痛くない・・・!

なぜか意外と痛くありません。でも、鼻毛はちゃんと抜けています。

本当に全く何も感じないわけではなく、やはり少しは痛みを感じます。そりゃそうですよね。鼻毛が抜けているわけですから。

ただし、耐えられないほど超痛いという痛みではありません。どのくらいの痛さかというと、ドアに肩をぶつけたくらいです(分かりにくくてすみません。笑)

この程度の痛さで鼻毛のい処理ができるなら、使ってもいいよねという感じですね。

 

ちゃんと抜けるの?

痛くないのにちゃんと処理できるのか気になりますよね。そもそも鼻毛脱毛のための商品なので、しっかり処理できないと困ります。

ここに関しては、試した感じだとしっかり抜けていたので、安心してください。

カッターだと切り残しや切った鼻毛が鼻の中に残ってムズムズすることがあるのですが、ゴッソの場合ワックスで固めて抜き取れるのでそういったとこはありません。また、後から切り残しがひょこりすることもありませんよ。

ただ、取りきれなかったワックスが鼻の周りや鼻の穴のあたりに残ってしまうことがあるので、その場合はすぐに取れますからケアしてくださいね。

 

なぜGOSSOが痛くないのか

ではなぜ、あんなに痛そうなのに実際にやってみるとほとんど痛みを感じないのでしょうか。

結論:分かりません。

あったかいワックスを使用して、脱毛する部分もあったまるから?とも思いましたが答えはわからず。

鼻毛を一気に引き抜いているのに痛みをあまり感じないって、本当に不思議ですよね。

ただ、ビビって躊躇してゆっくり抜いてしまうと痛いという声も見かけました。

一気に引きぬくことがコツみたいですね。

まとめ

しっかり手入れしているつもりでも気づいたら鼻毛が出ていた経験があるという方にオススメしたい、鼻毛専用ブラジリアンワックス「GOSSO」。もし気になるようなら一度使ってみてください。

やまちゃんちの旦那は、鼻の周りや脱毛したところが肌荒れしたりはありませんでした。

説明書にもやり方は書いてあるのでその通りにやれば安心ですが、肌が弱い方は気をつけて使用することをオススメします。

気になる方は、購入前にレビューを見てみてください。すごくよかった!という方とそうでない方の両方の意見が聞けるので安心して購入できると思います。

こちらでレビューを見ることが出来ます。

私は使って良かったと思っているので、リピートしようと思います。

爽快感はすごいです!

 

コメント